© 2016 by アメリカ仕込みのミニマリスト. Proudly created with Wix.com

ミニマリストが教える、今までもらって嬉しかったプレゼント・贈り物 BEST5!

6/5/2016

 

 

こんにちは、りんりんです。

最近、日付が変わる頃にブログを更新する癖がついてしまったみたい。もともと夜型ではあったんだけど、さすがに仕事に支障が出るとアレなんで、何か方法を考えないと・・・ 1つの記事を分割して書くとか?週末に書き溜めするとか?正社員だけど週4勤務にしてもらうとか(笑)?←うん、ムリって分かってる(-ω-)

 

さて、個人差はあるけど、ミニマリストは基本的に余分な物が欲しくない種類の人。だから、誕生日とかクリスマスが近づいてくるとソワソワする(笑) 今年も、貰ってもどうしていいか分からないプレゼントあるかなぁ?とか考えてしまうから。

 

ただ幸せな事に、私の家族や友達は基本「人は人、自分は自分」っていう感じで価値観を押し付けたりしないタイプがほとんどだから、モノを必要最小限にしようとしてるって説明すると納得してくれる。むしろ、「何が欲しい?」とか「何して欲しい?」って聞いてくれる!

 

ただ、世の中そんなに物分かりいい人ばかりじゃないし、中には「要らない」って言っても理解しない人もいるのは事実。まぁプレゼントあげる側の自由でもあるし、祝ってあげたい気持ちで贈り物をしてる訳だし、なんかイラッとするかもしれないけど・・・

 

でも、どーせなら貰う側も送る側も満足できる形にできたらベストだと思わない?だから、もし家族や友達やパートナーがミニマリストだったら、「物を贈る」以外の選択肢もあるっていう事を知っておくと、もっと相手の喜ぶ顔が見えるかもしれないよ?

 

そこで今回は、私が過去にもらったプレゼントで嬉しかったモノを5つ紹介します!

 

 

【ミニマリストが本当に喜んだギフト5つ】

1. ギフトカード / 商品券

2. 旅行 / おでかけ

3. 食べ物 (料理)

4. 舞台・ライブ等のエンターテインメント

5. 自由な時間

 

 

1. ギフトカード / 商品券

こういう金券ってプレゼントとしてはNGってよく言われてるけど、ミニマリストにとっては結構嬉しい(笑) だって、自分の好きなタイミングで好きな物をお得に買えるから

 

特に受け取る人がよく使うお店のモノだと更に良し!なぜなら、その人が好きなお店のギフトカードなら間違いなく使ってもらえるから。どこでも使えるJCBやVJA商品券も悪くないけど、Apple好きならiTunes Card・無印好きならMUJI GIFT CARDみたいに、好みに合わせたギフトカードにすると同じ金券でも使いやすさと特別感が増すしね。

 

この種のプレゼントで一番嬉しかったのはAmazonギフト券(しかもEメールタイプ)!これなら、家でのんびりネットショッピングしながら買いたいものが選べるし、何よりメールで届くタイプだから物も増えない&なくさない。あと、個人的にKindle本の購入に利用できるのは大きい。ミニマリストには電子書籍派が多いだろうし。

 

 

 

 

2. 旅行 / おでかけ

 

モノじゃないプレゼントって聞いて一番に思いつくのって、やっぱ旅行だよね?家族・友達・彼氏彼女くらいの深い関係の人にしか出来ない事だけど、上手くいけば最高に相手を喜ばせることができる('ω')ノ 変に張り切って相手の好みをガン無視した高いモノ買うより、一緒に出かけて美味しいもん食べた方が全然楽しいしね!

 

しかも別に、1週間休んでの海外旅行とかじゃなくても、週末に1泊2日でゆったり観光とか、両方ともアウトドア好きならキャンプとか?(←インドア派だからこれしか思いつかない笑)行くのもアリだし。全然泊りがけで行く必要もないから、ちょっと遠出して日帰り小旅行みたいなのも良いと思う。

 

要は一緒に楽しめるって事がポイントな訳で、「今年の誕生日プレゼントは沖縄旅行がいいなぁ♪」ってリクエストされたら、移動手段とホテル手配して後は現地で2人ではっちゃければOK。

 

無理して完璧なプランとか立てるのは、予定通り進まなかった時にイライラして、自分も相手も疲れるからやめた方がいい(笑) それよりも、プランはあくまで「やりたい事リスト」で、その内の2~3個できたら良い位に思った方が上手くいく。

 

形には残らなくても、楽しかったって事は忘れないから!

 

 

 

3. 食べ物(料理)

 

何をプレゼントすればいいか分からないときの定番、消費系。

 

女友達だったら、なんとなく感覚で入浴剤・コスメ系・スキンケア系の消耗品を贈ったりできるんだけど、異性だと正直そんな細かい好みなんて分かんないと思う。そんな時は、た・べ・も・の♪(笑)

 

もうね、あれだよ。誕生日とかクリスマスの2~3週間前から相手が何系のもの食べてるか観察して、同じジャンルの新商品とか普段食べてないようなのをプレゼントすればいいの!あとは、自分では買わないようなチョット高めのやつとかね。

 

ちなみに、りんりんが知り合って日の浅い人に「プレゼント何欲しい?」って聞いてもらえた時はいつもコレ『ゴディバ チョコレート ミニプレッツェル 』!!

 

チョコレートに包まれた少し塩気のあるプレッツェルがたまらない(*´ω`*)

自分で買うにはチョット高めだけど、人に頼むのに罪悪感は感じない程度の値段だし(笑)

 

あと、料理上手な友達には、自分のレベルでは到底ムリな(←まぁ作れる料理の方が少ないけど笑)料理を作ってもらう事も多い♪おかげで?料理の腕は全く上がりません!

 

いやぁー、もぉ好みじゃなくても「毎日ご飯作って待ってるね」とか言われたら逆プロポーズするよ(笑) だって、自分の為に時間かけて料理してくれるって、そんぐらい嬉しくない?

 

 

 

4. 舞台・ライブ等のエンターテインメント

 

意外とこの手のプレゼントする人少ないみたいだから、他より難易度高めのジャンルかも?貰う側の好みをちゃんと把握してないとダメだからね。まぁでも付き合いが長ければ、相手の好きなアーティストとか知ってるだろうから、後はチケット予約するだけでOK。

 

このエンターテインメント系って思ったより色んなジャンルあるんだよね。

 

・ミュージカル

・舞台

・ショー (サーカス、ダンス、マジックetc.)

・ライブ (単独でもフェスでも)

・アニメ / 声優 / ゲーム関連イベント

・スポーツ観戦

 

↑ざっと書いても、こ~んなに(笑)

 

特に、自分でチケット取る行動力がない人だと、誘ってもらえたらスゴイ嬉しいはず!共通の趣味とかあればプレゼントする側も一緒に楽しめるしね。

 

 

 

5. 自由な時間

 「自由な時間をプレゼントする」って言われても、いまいちピンとこないよね?

 

どっちかって言うと、フルタイムで働いたり・家事したり・介護したり・子育てしたり、っていう自分の時間が限られてる人に向けての贈り物だと思う。色々な事情で、普段ほとんど「自分の為に使える時間」がない人って意外と多い。

 

そういう人にとって、例え短くても自由に使える時間ができるって事はすごく嬉しいはず。少しの時間でも羽を伸ばしてリフレッシュする意味って大きいと思う♪

 

例えば、自分が半日こどもの面倒みて、その間に奥さんが友達と出かけたりできるように調整したりとか?ちょっと考えれば、時間を作ってあげる事ってそんなに難しくない。

 

それに、この時間をプレゼントっていうのは、そんなに身近な人じゃない会社の同僚とかでも全然できる!例えば、誕生日が休みになるようにシフト交代したり、定時で帰れるように仕事量調整したり、誕生日前後に3日くらい有給あげたり(←完全な願望です笑)。

 

実は時間ってお金・モノと同じくらい価値があるから、十分喜んでもらえるプレゼントなんだよ。

 

 

 

まとめ

つらつら書いたけど、モノじゃなくても相手を喜ばせる事はできるっていうのは分かってもらえたと思う。特に、モノを溜め込みたくないミニマリストにとっては、こういうプレゼントがすっごい嬉しい!

 

プレゼントはね、形じゃないよ好みだよ(笑)?だから、もし相手がリクエストしてきたら、それがその人の一番欲しいものって事!

 

 

P.S. 彼女や奥さんがミニマリストの男性ってラッキーだと思う。だって、サプライズとかあんまり期待しないし、なんなら何が欲しいかも教えてくれるしね(笑)

 

 

★ブログランキングに参加しています、ポチッとしてもらえると喜びます。

 

 

Please reload

Please reload

最新記事:
Please reload

タグから探す: