ミニマリストになった裏の理由 -金を借りた結果-

残業終わって疲れてるのにナゼか眠れないのでブログ書くよっw ちょっとハイだから、意味不明な記事になったらゴメン<(_ _)> そうそう、このブログ始めた時に表向きの「ミニマリストになった理由」ってのを書いたんだけど、今回はウラの方の話だよ(笑) 裏の理由って言っても、要するにお金がなかったってだけね!親族以外から借りる程にね。 まぁー 金欠通り越して借金した原因は、体調不良からの休職からの色々支払い遅れる・・・・みたいなアレですよ?よく聞くような話が自分に起きたっていうね。しかも、シェアから一人暮らしになって一番お金必要な時にね・・・(いや、ちゃんと貯金してなかった自分のせいなんだけどね) 多分、私の「残業だの飲み会だのいらんっ!!そんなモノに費やす金も時間もないっ」って感情が強くなる(元から強めだけどw) きかっけにもなったと思う。 でも本当にお金なくなるとミニマリストにならざるを得ないし、実際それまでの自分のお金の使い方がバカすぎて呆れるw だからね、あまり他人に言わない方のミニマリストになった理由は・・・・ 一刻も早く金銭的余裕がゼロな状態から抜け出したかったから!死ぬほどシンプル♪ そう思って色々↓行動してたら、気付くとミニマリストになってた: 1)借金を返す為に無駄なモノを買う余裕がなかった⇒自然と買うモノの量が減る 2)意味のない事(例:会社の飲み会)に金を出すのがアホらしくなる⇒大事な事にしかお金を使わない 3)どうにかして手元に残るお金を増やそうとする⇒なくても困らないサービスを解約・ついでにメルマガも削除 で、なんで今更こんな事を書こうと思ったかって? それは

シェアハウス体験記#1:人生初のシェアハウスに1ヶ月半住んでみての正直な感想

さて、だいぶ遅めの報告になったけど・・・ 4年半ほど住んだ大阪を離れ、りんりんは5月から東京住まいですw そう! しれっと、11回目の引越しをしてたんですよ~(-ω-)/ そ・れ・も 最近話題のシェアハウスに! だから、引越し報告ついでに初のシェアハウス生活で感じた事を書いていこうと思うよ♪ まず感想に行く前に、シェアハウスの概要・りんりんの基本スペック・シェアハウスのスペック・物件探しでこだわったポイントをサクッとまとめるよ。 シェアハウスって何? シェアハウスは、リビングや台所、浴室などを共有し、各住人の個室をプライベート空間とする共同生活のスタイルである。もともと、ファミリータイプの2LDK - 4LDKや一戸建てを節約目的で複数人で賃借する発想から生まれた。近時、共通の趣味を持った入居者を事業者が募ったり、事業者が多様なサービスを提供するシェアハウスが誕生し、人気を呼んでいる。これらのシェアハウスは、従来の節約目的型のものと区別して「コンセプトシェアハウス」と呼ばれている。(by Wikipedia) ちなみに家賃は普通の賃貸と比べてそんなスゴく安い訳じゃない。もちろん、光熱費やネット代込みの物件が多いからトータルで考えれば割安だけど。じゃあ、なんでシェアハウスに住む人が増えてるの?って話なんだけど。 まぁ理由として多いのが、都心(通勤通学に便利な立地)に賃貸より安い家賃で住めて、かつ一人暮らしだと手が届かない共有設備(システムキッチンとか広いリビングとかジムとかw)が使えるから。あと、初期費用も敷金・礼金の代わりに保証料として家賃1ヶ月分程度で済むし。 次に多いのが、

© 2016 by アメリカ仕込みのミニマリスト. Proudly created with Wix.com